栃木県日光市に出張に行くならスペーシアに乗って、鬼怒川温泉、日光東照宮観光!レンタカーを利用していろは坂で絶景を!

このエントリーをはてなブックマークに追加

226 views

日光 中禅寺湖

国際観光都市 栃木県日光市

国際観光都市として整備された日光市ですが、有名な場所としては日光東照宮や中禅寺湖、日光湯元温泉、鬼怒川温泉など年間1,200万人が訪れる場所です。1999年には栃木県日光市の「日光の社寺」が世界遺産に登録されています。気候としては、夏季に多雨で高湿、冬季に少雨で乾燥し、最低気温が-10℃以下になることも多い土地です。観光やビジネス出張の際は、天気予報をご覧頂いてから準備されるといいと思います。

中心街 日光市 鬼怒川温泉周辺 

栃木県日光市にある鬼怒川温泉は、東京の浅草から東武特急スペーシアきぬに乗ると約2時間で鬼怒川温泉につきます。駅より日光交通ダイヤルバスにて5分の場所が温泉街で鬼怒楯岩大吊橋、楯岩鬼怒姫神社、楯岩展望台、ふれあい橋、くろがね橋、お土産ショップなどもたくさんあるので観光やビジネス出張で訪れた際はぜひ散策してみてください。

<アクセス方法>

鬼怒川温泉駅より日光交通ダイヤルバスにて5分の場所

日光市内の人気観光スポット

日光東照宮

日光東照宮

日光東照宮は、1617年、徳川初代将軍徳川家康公を御祭神におまつりした神社です。徳川家康の生まれは愛知県岡崎市です。その後、織田信長や豊臣秀吉に仕え、江戸幕府を築き上げました。
そして、この栃木県日光市にある日光東照宮に祀られました。尚、三猿をはじめとする神厩舎の猿の彫刻は2016年6月に取り外され、彩色と錺金具の美装化修理が行われて来ましたが、8面すべてが竣功し、2017年3月30日に元通り神厩舎に取り付けられ、3月31日より三猿が新しくなって戻ってきています。ぜひ、三猿の意味を理解し、日常やビジネスの際のなにかヒントになればいいですね。日光市に観光やビジネス出張で訪れる際は、ぜひご覧ください。

<所在地>

栃木県日光市山内2301

<TEL>

日光東照宮社務所

0288-54-0560 (代)

<アクセス方法>

【電車】

・浅草本面から浅草駅より特急けごんにて東武日光駅下車 所要時間 約1時間50分

・新宿方面から新宿駅よりJR特急日光にて東武日光駅下車 所要時間 約2時間

・宇都宮方面から宇都宮駅よりJR日光線にて日光駅下車 所要時間 約45分

【お車】

東北自動車道宇都宮ICから日光宇都宮道路を経て、日光ICで下車日光ICから2km

東照宮大駐車場バイク ¥400 普通車¥600 マイクロバス¥1,200 大型バス2,000

<拝観料>

4/1~10/31 8:00-17:00

11/1~3/31 8:00‐16:00

※尚、各期間とも受付は閉門30分前に終了致します。

大人・高校生 ¥1300 小・中学生 ¥450

※団体割引や宝物館入館券とのセット料金などもあるので詳細はホームページをご確認ください。

ドライブコース いろは坂

日光 いろは坂

日光市街と中禅寺湖・奥日光を結ぶ観光道路で国道120号の坂道です。48か所ものヘアピンカーブがあることから「いろは48音」に例えられ、この名がつきました。個々のカーブには音に対応する文字盤が建てられています。下り専用の「第一いろは坂」28カーブと上り専用の「第二いろは坂」20カーブの二つの坂で作らており、カーブごとに「い」「ろ」「は」・・・の看板が表示されそれをすべて読み上げるのも楽しいかもしれません。第二いろは坂途中の明智平展望台からの眺めは抜群で、華厳の滝や中禅寺湖を望むこともできます。秋には日光で最も紅葉の美しいスポットとして知られ、絶景のドライブコースとなっており紅葉シーズン中は大渋滞です。しかし、観光やビジネス出張で来られるならこの時期に来てほしいです。観光やビジネス出張でお疲れの心を癒してくれるでしょう。

<所在地>

栃木県日光市中宮祠  国道120号線沿い

<アクセス>

日光駅からバスで25分、清滝ICから車で15分

鬼怒川温泉

鬼怒川温泉

雄大な渓谷美に彩られた関東有数の温泉街です。東京の新宿駅からも電車で約2時間で行けるので小旅行(観光)やビジネス出張でも行きやすい場所です。側にある川治温泉とともに「傷は川治、火傷は滝(現在の鬼怒川温泉)」と称され、良質なお湯を求めてリピーターが後を絶ちません。近所には観光施設やレジャースポットも多いので人気の温泉です。ホテルもたくさんあるのでホテル選びも楽しみのひとつですね。

<所在地>

栃木県日光市大原1404-1

<アクセス>

【電車】東武浅草駅より東武鉄道特急「スペーシア」にて約2時間 鬼怒川温泉駅より日光交通ダイヤルバスにて5分、徒歩では約20分

<バス料金>

片道 大人¥190 小人¥100

【お車】

東京(首都高速または外環自動車道より川口JCTにて東北自動車道へ、宇都宮ICより日光宇都宮道路にて今市IC下車、国道121号線を通り鬼怒川温泉へ所要時間は約2時間50分です。

【無料シャトルバス】

JR宇都宮駅東口から鬼怒川温泉の協賛旅館・ホテル間に無料シャトルバス「シルクエクスプレス号」が運行しています。事前に利用予定の協賛旅館・ホテルに予約しておけば、宿泊、日帰り入浴いずれも乗車可能です。観光やビジネス出張で車利用でない方は宇都宮より利用すれば大変便利です。

<TEL>

0288-22-1525 (日光市観光協会)

鬼怒川温泉周辺に宿泊するなら!ホテルの1泊の相場は?

日光市

鬼怒川温泉周辺のホテルは1泊¥5,000~¥10,000です。鬼怒川温泉は、観光スポットですので価格は少し高めになっております。観光やビジネス出張で訪れる方は、ホテル選びに慎重になりますね。

<鬼怒川温泉周辺のホテル情報>

  • 鬼怒川温泉 ホテル大滝
  • 伊東園ホテルニューさくら
  • 鬼怒川ロイヤルホテル
  • 素泊まりホテル ロマン新館つつじ店
  • 素泊まりの宿 サンモーレ
  • ファミリーロッジ旅籠屋日光鬼怒川店
  • ホテルハーヴェスト鬼怒川
  • 御宿 緑風苑
  • 鬼怒川温泉 大江戸温泉物語 ホテル鬼怒川御苑
  • ホテル 万葉亭
  • 鬼怒川温泉 ほてる白河湯の蔵

鬼怒川温泉周辺のホテル、ビジネスホテル宿泊費が高いならマンスリーマンションがお得!

鬼怒川温泉は人気の温泉地なのでホテル1泊の宿泊費が意外と高いです。そのような場合は、ウィークリーマンションやマンスリーマンションを利用するとお得です。

Max日光鬼怒川【エコノミー和洋室】≪リゾートシリーズ≫

 Max日光鬼怒川【エコノミー和洋室】≪リゾートシリーズ≫

住所栃木県日光市鬼怒川温泉大原2
アクセス東武鬼怒川線小佐越駅 徒歩8分
スーパーショート:7日以上~1ヶ月未満10,400円/日72,800円/週
ショート:1ヶ月以上~3ヶ月未満9,600円/日288,000円/月
ミドル:3ヶ月以上~7ヶ月未満9,400円/日282,000円/月
ロング:7ヶ月以上9,200円/日276,000円/月

Max日光鬼怒川【エコノミー和洋室】≪リゾートシリーズ≫は鬼怒川温泉より東武鬼怒川線にて1つめの駅で3分ほど、駅より徒歩6分の場所にあるのでとても便利な立地です。お部屋にはホテル並みの室内露天風呂があり、源泉かけ流しの温泉になっております。またそこから鬼怒川の絶景も眺めることができます。ホテル並みの寝具なども整っているのでビジネスで訪れた方や観光でいらした方にはとてもゆっくりと過ごせそうですね。

鬼怒川温泉駅周辺駅滞在中のお役立ち情報

スペーシア

コンビニエンスストア

レインボー鬼怒川店

住所栃木県日光市鬼怒川温泉大原1398−15
営業時間7:00~21:00
電話番号288-77-1180

クリーニング店

八木沢クリーニング店

住所栃木県日光市鬼怒川温泉大原2−46
電話番号0288-77-0677

スーパー

キヌ川スーパー松原店

住所栃木県日光市鬼怒川温泉大原1440
電話番号0288-77-1226

レンタカー

ニッポンレンタカー鬼怒川温泉駅前

住所栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060
電話番号0288-77-2020